来店不要で即日融資のカードローン

店舗に行かずにキャッシングする方法

どうしてもお金が必要、旦那のお小遣いを減らしてというのはどうも頼みにくい、そういったときに便利なのがカードローンです。しかし、専業主婦の方の申し込みの場合、消費者金融だと申し込み自体を受け付けていない金融業者がほとんどです。その理由ですが、総量規制のためです。2010年6月に貸金業法が改正されて総量規制が導入され、その時に専業主婦の方の貸し付けが厳しく規制されてしまったのです。これまでは、旦那様を与信対象として融資を受けることができましたが、改正されてからは自身でパートやアルバイトがなく稼ぎがない主婦の方は無職と同じ扱いとなり、申し込みができないのです。どうしても申込する場合は、配偶者である旦那様の同意書が必要になったのですが、審査は旦那様と申し込み者である奥様の2人分の行います。そのため通常の申し込みよりも審査に時間がかかり、提出する書類も多くコストがかかることからほとんどの貸金業者では申し込みを断っているのです。それでもどうしても申し込みをしたい場合は、銀行のカードローンに申し込みをすることです。銀行のローンであれば総量規制対象外となりますので、申し込みができます。申し込みに際して、収入証明書などは原則不要で申し込みができ最短で即日利用することができます。インターネットから申し込みをすることができますので、来店不要で専業主婦の方でも即日融資に対応しているので、銀行カードローンが便利です。